何度も離婚を伝えても逃げられる…【カサンドラ離婚話77】

こんばんはアゴ山です!

カサンドラ離婚話77だよ!

前回のお話は→こちらをクリック

 

 

 

広告

 

 

 

 

あとがき

再度またじっくり私の気持ちを長いこと話したけれど、案の定逃げの姿勢を取られてむしろ椅子まで立って本当に逃げようとした…。
「その話はまたで」という言葉まで言っていた。

感情的になって色々責め立てたけれどもやっぱり伝わらない。
ユーマはただひたすら怒られている子供の様に、じっと聞いてるだけだった。

かなりはしょったけど、この離婚を伝えてから了解をもらうまでが本当に長くて長くて…
一番苦しかった時期だったかも。
離婚調停をする意味も分かった。

子どもがいたら確かに別れるのも容易ではないんだけれど、何せ相手に話が通じない。

しかし再度の話し合いで状況は一転する…。

つづく


(↑クリックでリンク飛びます)

カサンドラ離婚のお話がベビーカレンダーさんで少しの間連載させて頂くことになりました。
今までのお話がまとめて読めるので、ご興味ありましたら是非見てみてください~

その他のお話

カサンドラ離婚話を最初から読む

プロローグ【カサンドラ離婚話】

友達が不倫をした話

誰よりもピュアだった友人が不倫沼にハマった話①

その他

このブログの作画は公式ブロガーの鳥頭ゆばさんに描いて頂いています!



アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ






同じカテゴリの記事