羊水検査をした時の話⑤

アゴ山です!
羊水検査をした話⑤です。
(カサンドラ離婚と交互で連載です)

前回のお話→羊水検査をした時の話④

 

 

あとがき

結果が出た。

結果はダウン症候群である確率が1/80と書かれていた。

検査をした以上、どんな数値が出ても不思議ではないのだが、さすがに自分はもっと高い数字が出るだろう、300以下はないだろう、
など根拠もない自信を持っていた。
事前にネットで検査をしている人の情報で、陰性だった人の結果ばかり目についていたのもあったのかもしれない。(悪い結果を見ないようにしていたのかもしれない)

ショックというより、あまりの数字に固まっていた気がする。

そして、主治医の先生は何も言わず羊水検査を受け入れてくれた。
受け入れてくれたことで、余計にこの数字は怖いものなのか…?と不安になってしまった。

頭が真っ白でこの日は何をしていたのかあまり覚えていない。
子どもをお迎えに行き、ご飯を作ったのだが笑えていたのか分からない。

改めてクアトロ検査というものの意味、そして出生前診断について考えることになった…。

つづく


【お知らせ】
義弟の嫁が嫌いすぎて病んだ話 コミックエッセイ目次 | ウーマンエキサイト (excite.co.jp)(↑リンク)

ウーマンエキサイトさんで以前書いていた「義妹(正確には義弟の嫁)」が嫌いだった話を載せて頂いています。
連載なのでしばらく続きますね!

その他のお話

カサンドラ離婚話を最初から読む

プロローグ【カサンドラ離婚話】

友達が不倫をした話

誰よりもピュアだった友人が不倫沼にハマった話①

その他

このブログの作画は公式ブロガーの鳥頭ゆばさんに描いて頂いています!



アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ






同じカテゴリの記事